2004年10月

2004年10月30日

ハンドル切りました

19bae422.jpgもともと付いていたハンドルバーではポジションがキツかったので、ハンドルポジションを高めにもってこれるダウンヒル用のハンドルバーを2年くらい前から使っていたのですが、斜面を高速で下り降りる競技用のもののため、ハンドル幅が広くどうにも使いづらかったです。
・マンションの駐輪場で邪魔になる(入らない)
・車の横をすり抜ける時に邪魔
なので、思い切って切断することにしました。

ハンドルに取付ける真っ直ぐ切断するための治具も売っているようですが、このくらいなら楽勝です(こう見えても私(^^ヽ φ200の送水管だって切れるんですから)

という訳で切断した後がこの写真。

両側40mmづつ短くしました、だから80mm短くなった訳です(もともと付いていたものと比べると40mm短くなりました)

切ってみて「まずい!短くしすぎた(TT) 」と思ったのですが、まあメッセンジャー仕様ってことで自分を納得させるしかありません。使用感は、本日雨のため後日とします…

ashiber at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││自転車 

キャノンデール

e57be3d1.jpg昨年だったでしょうか、とつぜん会社更生法(アメリカの)を申請して事実上一度潰れてしまったキャノンデール社の、一番勢いのあった時期のモデルで、M900(たぶん今はないグレード)というリジットフレームの最高級モデルです。
最高級モデルと言いながら、コンポはディオーレLXがメインというショボさ加減が、これまたキャノンデールらしいといえば、キャノンデールらしいです。

キャノンデールといえば、アメリカのどっかのオッサンがキャノンデール駅の駅舎で自転車を作り始めたことから、そのブランド名が由来していることは有名な話ですが(え?知らない?)、多角化(モーターバイクまで作りだした)ことがつまずく原因だったようです。

今は自転車に経営を集中して立ち直りつつあります。

で、キャノンデールと言えばこの赤いフレーム(バイパー・レッド!)が日本人には一番人気があるようで(何を隠そう私はそう)、しばらくラインアップには無かったんですが、最近復活したようです、しかも安いグレード(M300)にまで…

と書いたけど、20代の人はボルボ・ブルーですかね、やっぱり(^^;
キャノンデールは潰れるまでボルボがレースのスポンサーでしたので、青のイメージが強い人も多いかもしれません、がオッサン世代は「やっぱ、バイパーレッドだろ!!」

売れる為には何でもするようになってきていて、最近は直視できないです、魅力あるモデルが安くなるのは良いことなのですが…

あの時(98年頃)SV400買っておけばよかったと今でも思う。もう製造しなくなってしまったモデルだけど、あのころのSV400のリアのスイングアームは、どう考えても採算をあまり考えていないと思もわれ…
今でも十分魅力的です。


ashiber at 16:29|PermalinkComments(1)TrackBack(1)││自転車 

2004年10月27日

渓流リベンジ

3af3a6e1.jpg今日も行きました。

午前中は、以前泊まっていた宿の横を流れている沢。
毎日仕事の前に釣りができる最高の環境だったんですが、今日はダメでした。
上流の方も、下流の方もダメ、昨日の沢よりダメ。
師匠は2匹ほど何とか釣り上げたようです(さすが)

午後は、過去にサクラマス(師匠)や、私がプロフィールにしているアメマス45cmを釣った沢。その同じポイントに行きましたが、さっぱりです。
この場所は何度も何度も再訪していますが、やっぱりあの大雨の後のワンチャンスの幻だったようです。
で、諦めて上流に向かう頃には雪がちらつく天候となりましたが、ひどく寒くなることはなさそうなので、林道のゲート(閉まってました)の横に車を停めて、沢に入りました。

「つ、つれない…」

2・3回あたりはあったんですが、ものにできませんでした。
まだまだ未熟です(涙)

結局、今年最後の釣行は見事にボウズです。

帰りの飛行機(ANA)の壁の模様が、イワナの斑点模様に見えました。
飛行機沢山乗ってるけど、こんなこと初めて思った…

心の傷は深い


ashiber at 23:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││釣り 

スーパーシート

例によってANAで函館から帰ってきました。

空港では、カウンターが空いていたので、明日の仮押えしていた便のキャンセルも一緒にやってもらうために、カウンターで発券してもらいました。
すると、前方通路側でネット予約してあったにもかかわらず何故か「席はどうしましょうか?」と聞かれました。「???」と思いながらも「前方の通路を」と希望を言うと、いつもと違って何やら調べてから「今の段階で隣が空いてる席をご用意しました」とのこと。
「やれば出来るじゃないか!ANA!」と思いながらも、「若くてピチピチしたフェロモンぷんぷんの女性の隣をご用意しました」て言ってくれた方が良かったのに…

食事は空港のレストランでハンバーグ、これが意外とうまい。

食べ終わって機内に乗り込もうとすると、声をかけられた。
なんと同じ会社の人でした(地元の知り合いかと思った…)

函館市内で打合わせして現地確認もした帰りだそうです。ご苦労さまです。
「わたしも仕事です」と涼しい顔(釣りもしたけど)で答えておきました(^^;

で、機内に乗り込み自分の席をさがすと ????
なんとスーパーシートじゃないですか!
空港で「機材(飛行機の事です)の変更があり、席が変更となる場合があります」とさかんに放送してたので、そのせいなんだろうけど…

1) 沖縄方面で台風の影響なんかで、機材のやり繰りがつかなくなった
2) 新潟への臨時便のため機材のやり繰りがつかなくなった
3) 直前に故障が見つかった(結構ある)

のどれか?

いずれにしても

ビバ!プラチナ     ヽ(^^)/
ビバ!初アップグレード ヽ(^^)/

機内サービスが始まり「スーパーシートならビールはタダだろ」とばかりに「ビールはタダですか?」とズーズーしい質問をしたら「おつまみ付きで500円です」とサラっと言われちゃいました。
そりゃそうだよね(^^;


ashiber at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││出張 

山葡萄ワイン その2

今年は温度管理が巧く行ったそうでニオイを嗅がしてもらいましたが、アルコールのニオイが例年よりもかなり強かったです。味もへたな市販のワインより上等でした。山葡萄は台風18号の影響であまり質は良くないそうなのですが…
ちなみにお酒を密造する事はイケない事です(自家消費は良いとも聞きますが…)



ashiber at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││食事 

山葡萄ワイン

20041027_1700_0000.jpg師匠(釣りの)自家製のやつです。山に葡萄を取りに行く事から始まり、発酵させてと、涙なくしては語れない努力の結晶らしいです。

ashiber at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││食事 

2004年10月26日

町営温泉

現場で冷えた体を温泉(350円)の露天風呂で温めてると雪になりました。気温の低下により露天風呂の温度も下がっていましたが、ゆっくり浸かってると丁度良い加減です。雪はまだ降ってます。あした函館まで無事帰れるか心配、ノーマルタイヤなんですよね…



ashiber at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││出張 

かつカレー

20041026_1228_0000.jpg負けたよドラゴンズ(T_T)
嫁と昼飯賭けてたのに…


ashiber at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││食事 

冬だ!

20041026_0624_0000.jpg天気予報じゃ雪が降る地方もあるみたい。厚着して現場行かなきゃ…
←民宿から見える風景


ashiber at 06:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││出張 

2004年10月25日

渓流

s-CIMG0020.jpg「遊びのついでに仕事してる…」などと後ろ指を指されることもありますが、現場ってのは、待ち時間がけっこうある訳で、車で10分の所に沢があるような現場(しかも北海道)だと

「竿を振らない訳がない!」

時期的には、産卵シーズンで禁漁期間と思ったので、さすがに大人しく控えめに釣りあがりました。
ま、完全キャッチ・アンド・リリースなんで勘弁してもらいましょう(言い訳です)

今年は、8月末の釣行がイマイチ不振に終わった事もあって、期待に胸膨らみましたがいかんせん時期が時期。「2・3匹、イワナちゃんの顔を見れればイイや」と軽い気持ちで入渓しました。

台風18号の影響で、広葉樹はほとんど落葉してしまったようで、今年は紅葉も今ひとつ。雑木林も恐ろしく見通しが良くなってます。

今日入った沢は、地元に就職した先輩に教えてもらった沢で、去年は人があまり入っていない穴場って感じがプンプンする沢で、魚も入れ食いで、型もよく「もう最高!」だったんですが、今年8月に来たときは随分と釣り人が入っているようでした。
で、今日はよりによって下流のポイントでは工事までしてました。
地元の釣り人たちで、堰堤の魚道もしっかりと掃除されている良い沢なので、税金無駄遣いしてまで工事して欲しくないなぁ〜

で、上流の方を攻めることにしました。
もうこの沢も10回目くらいなので、沢への入り口はもちろん、堰堤の位置や以前釣れたポイントなんかもバッチリ頭に入ってます(^^;

で、結果がこの写真(って言うかこのアリサマ…)

やっと1匹だけ釣りました。軽い気持ちで入ったのに、あまりに釣れなくて最後は泣きそうになりました。で、やっと釣れたので思わず笑みが(^^;

活性が低いので、とにかくルアーへの反応が軽いんです。
軽く「コツコツ」と当たりがあるんですが、合わせられないんです。
一方、同行の(釣りの)師匠の方は、順調に数を釣り上げ高笑い、凹みました…

今思うと敗因は、

・ロッドを固く握りすぎて、ナチュラルな合わせが出来ていなかった
・ロッドが固い?(やわらかく、しなりの良いロッドを使うべきだったかも…)
・針かかりの良い新品のルアーを使うべき(2・3回しか使ってないやつではあったんですが…)
・久し振りでルアーのコントロールに自信がなく、ポイントに近づきすぎた…
・堰堤下の攻め方が、やっぱり苦手…

とにかく(たぶん)今年最後となる釣りが「ボウズ」でなくて良かったです。





ashiber at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││釣り 

2004年10月24日

地震

昨日は鍋(キムチ鍋 with 鮭)でした。
丁度はじめようって時に自宅も揺れましたが、TVで見ると
震源は実家(新潟)方面とのこと…
いちおう実家とは連絡がついて、一安心だったのですが、
大学の同期が巻き込まれておりました。

日記の書けない男のブログ

トンネルの中じゃ、脱線した列車より怖かったんじゃないでしょうか。


ashiber at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ラーメン

昨日の昼飯は、わざわざ井上(ラーメン)@築地まで行って来ました。
実は先々週にも行ったんですが、弊店間際で食べれなかったんです。
で、昨日はリベンジ…
店の前には、10人くらいの行列ができてましたが、1サイクルで8杯くらいのラーメンをまとめて作るので、8人づつくらいが3分くらいで減っていくので並ぶのはそれほど苦になりません。
ちなみに4人で行っても2人で行っても、並ぶのは代表者のみなので、並ぶ時間は単純には計算できないですけどね。

味は「あっさり醤油味」で万人に受ける味だと思います。
どっかのレビューで「スープがヌルイ」と書かれていましたが、たしかアレは「市場で働く人が素早く食べられるように」との配慮だと聞きました。
ま、今は客の回転を早くするために役立っているのでしょう、もう少し熱くてもいいかなぁ〜、微妙だけど冬はもう少し熱くするんでしょう…

行列に並んでいると、作っている親父さんの手際の良さが見れるんですが、化学調味料をドンブリにザーっと大量に直接入れるのは、ちょっと興ざめ…

築地はどうしても「寿司だ!」ということになりがちなので、よく行く割には井上は初めてでした。まだまだ行かなければならない店が沢山あって困ります(^^;

ちょうど「アドマチック天国」のロケ隊が来ていたようなので、近々に放映されるものと思います。


ashiber at 06:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││食事 

2004年10月22日

欲しいもの

P1010009.jpg・HDレコーダー
・大画面TV
・上等三線

← ゼンゼン関係ないけど、伊是名島の赤花



ashiber at 12:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2004年10月21日

今日の夕飯

嫁が焼肉食べたいって言うんで、今日は安芸の膳で夕食になりまました。
うちは「言い出しっぺ、おごるの法則」の法則により今日はゴッツァンでした。

安芸の膳


できた!

20041021_1256_000.jpgまいう〜♪

ashiber at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││食事 

昼飯

20041021_1241_000.jpg昨日、函館から送られてきたイクラでイクラ丼。
週末は鍋だ!


ashiber at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││食事 

はじめました

7cd705c9.jpg簡単にそれなりに作れるので驚いています。
昔はHP作るって大変だったよなぁ〜〜

デザインが落ち着くまでには時間がかかりそうです…

ashiber at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)