2015年07月16日

ASUS X205TA

前回のインドネシア出張でノートパソコンをゲットしてきた。
日本だと3.2万円くらい(win8発売前で品薄なのか、今は少し上がってるようだ)、すこし安く購入できた。

iPodとかアンドロイドタブでもいいんだけど、非力でもWindowsマシンであることの安心感は大きい…
秀丸エディターが使えるだけでも、オジサンには価値がある。

海外仕様なので、USキーボードだけど、これはスッキリしていて良し。
色も日本で売ってないシャンパンゴールドで、Macbookみたいで気に入ってる。
ACアダプタがシンガポールとかのBFタイプなので、日本で使うときに変換アダプターが必要なのだけがマイナス点。だけど11時間もバテリーが保つので、日帰りの出張ではACアダプタの持ち歩きは不要だろう。持ち歩いたとしても大した重さじゃない。本体は1kgを切る軽さだ、大げさでなくカバンに入れていることを忘れるくらいだ。
大きな問題は、日帰りの出張が無いことか…

そして、打合せ用にミニHDMI端子からの映像出力を通常のHDMIに変換するケーブルと、D-sub15Pinに変換するコネクタを購入。
どちらも安定して使えそう。
あと、Macbook用のカバー(ピッタリです、大きさ意識して開発したんでしょう >ASUS)

DSC_0269


DSC_0272


DSC_0273


ashiber at 19:00│Comments(0)TrackBack(0)││出張 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔